FC2ブログ

wagasaya 明兎アルバム Part2

ステキな和傘、愛らしい水引細工を、工房『明兎』がご紹介いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

四五 月奴 紫地に 藍系小花の友禅紙

四五 月奴 紫地に 藍系小花の友禅紙

骨数45本の和傘です。

DSC_5587.jpg

DSC_5586.jpg

DSC_5588.jpg

紫地に藍系の友禅紙には
小さな小花の流れ
菊紋 紅葉紋 すすき 梅紋 そして 青海波を思わせる流れも
ぱっと見にはシックな色合いの和傘なので
軽い傘をお求めの男性にも似あうデザインと思います。

DSC_5589.jpg

DSC_5590.jpg

外からの姿はシックに
しかし、内側からの眺めは
案外明るく、小花の流れが軽快なリズムを成しております。

IMG_20170430_223457_182.jpg

DSC_5591.jpg

そして、何よりも
小骨に施されている千鳥かけ
今回は少し遊んでチャレンジしてみました。
手元には金ラメを少々
そして上に上がるほどにまずは赤い糸、そして重ね。
持って遊んでくださる方を想像しての千鳥かけです。

IMG_20170501_014329_097.jpg

軽い和傘をと思われる男性の方にもお薦めの一本です。



スポンサーサイト

 四五 女性持ち

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。